志多らは、地域に根を張ることで生きた文化の礎にふれ、伝統を受け継ぎながら新たな文化を未来に向けて創造することをテーマに活動をしているプロ和太鼓集団である。
チームの結成直後、縁あって愛知県北設楽郡東栄町の廃校になった東薗目小学校をお借りし稽古場・生活の場とすることでメンバーも移住、東栄町民となった。そのことがきっかけとなり地域の祭りなどの様々な行事にも参加した。今では国の重要無形民俗文化財「花祭り」(東薗目)に「志多ら舞」を毎年奉納している(1994年〜)。本物の伝統文化を担う一員(村人)となった志多らは、祭りを受け継ぐ人々の思いに直接触れることができ、舞台創作活動における重要な力をいただくこととなった。

「人は何故、祭りを受け継ぎ未来に伝えていこうとするのか?」伝統文化である民衆の祭りは、単なるイベントではなく、地域のアイデンティティーを創りだす最も大切な役割を持っていると感じ、志多らの舞台創作の根幹となっている。
また、志多らは5年前に、和太鼓をはじめとした音楽の力で、人と人、人と自然を結び、地域を元気に盛り上げようと志多らファンクラブを母体としてNPO法人てほへを設立。(ホームページtehohe.com)
志多らの奏でる太鼓の響きが新たな力となり「のき山学校」「奥三河のき山学校放送局」「蒼の森〜ふるさと暮らし塾〜」など様々な活動を通じて、伝統文化の継承、新たな創造を目指し地域と共に歩む和太鼓集団として活動している。


平安時代、農民達の間で広く信仰された神、志多良(設楽)神。神事に手をたたいてうたう歌を「志多ら歌」といい、子供が手拍子をとって歌う遊技としても日本各地に残っている。
現在の「ふしだら」という語源も、太鼓がうまく打てる者を「しだら」、打てない者を「ふしだら」といった事が始まりとされている。
志を持った者達が集まり一つの事を為し遂げていくという意味も込められている。


1990年 本拠地を愛知県北設楽郡東栄町に移す
1994年 東栄町東薗目の国の重要無形民俗文化財・花祭りに「志多ら舞」奉納
1995年 NHKテレビ「日本まんなか紀行 二年目の花祭り」で放映される
1999年 セントオルヴフェスティバル・ノールランド音楽フェスティバルに出演(ノルウェー)
2000年 全国太鼓フェスティバル(岩手県陸前高田市)に出演し、NHK・BS放送・ハイビジョン放送で放映される
2002年 愛知県特殊教育推進連盟より表彰される
愛知県小中学校校長会にて演奏(愛知県芸術劇場)
ブラズ・ブラザーズとDalhalla(スウェーデン)・Molde Jazz festival(ノルウェー)にて共演
第一回東京国際和太鼓コンテストにて最優秀賞を受賞(組太鼓部門一般の部)
2003年 韓国始興市主催のイベント「韓・日・樂」にて伝統的なパフォーマンスグループ「コットゥセ」と共演
日韓ワールドカップ後一周年・世界民俗芸術祭に出演
北アメリカ太鼓会議の「2003 TAIKO JAM」 にて演奏
喜多郎コンサートにて共演(鳳来寺山開山1300年祭)
2004年 松任国際太鼓エクスタジア2004「太鼓のチ・カ・ラ」に出演
2005年 EXPO 2005 AICHI JAPAN(愛・地球博)にて 地球市民による世界民族楽器
オーケストラ名鉄リーオ「ゆめのちから」に参加 (その他、愛・地球博にて多数演奏)
一龍斎貞水高座50周年特別記念公演「忠臣の義」にて人間国宝の講談師・一龍斎貞水氏、ジャズ舞踊家・三代真史氏と共演
2006年 五木ひろし特別公演(6月2日〜25日) 歌・舞・奏スペシャルに出演(御園座)
伝統的なサムルノリパフォーマンスグループ「コットゥセ」と始興市フェスティバル(韓国)他にて共演
「アメリカツアー2006」ロサンゼルス他6カ所にて公演、5カ所のワークショップを開催
「ライヴ祭来ツアー2006」全国17カ所で展開
2007年 パーカッショニスト加藤訓子コンサート「スピリット」にて共演
サムルノリチーム 韓国伝統演戯団「コットゥセ」とシフン市フェスティバル(韓国)他にて共演
2008年 「峻嶺の郷(しゅんれいさと)」ツアーを国立劇場(東京)など全国19ヵ所で展開
「アメリカツアー2008」6州・18ヵ所で公演、約2万人を動員
2009年 志多ら結成20周年ツアー「悠久の道(とこしえのみち)」を全国29ヶ所で展開(2010年まで)
2010年 「アメリカツアー2010」をアメリカ全土にて展開
上海万博にて演奏
平成22年度「子どものための優れた舞台芸術体験事業」(文化庁)を実施
2011年 川中美幸公演(1月2日〜26日)に出演(御園座)
平成23年度「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」(文化庁)を実施
「美しき、やまとうた〜山紫水明」全国ツアーを展開
2012年 「蒼の大地」全国ツアーを開始(〜2015年)
奥三河観光協議会より「奥三河ふるさと観光大使」に任命される
2013年 愛知県豊橋市と、文化芸術振興の提携協定を結ぶ
2014年 平成26年度「文化芸術による子供の育成事業」(文化庁)を実施(〜27年度)
2015年 平成26年度愛知県芸術文化選奨 文化賞受賞 

 

Copyright (C) 2010 SHIDARA. All Rights Reserved.