志多らは、設立時から一貫して 「教育現場での公演」 を大切に取り組んできました。

子ども達に伝えたいのは、舞台を通じて「共に楽しみ、共に体を動かし、共に感動する」こと。演奏者と子ども達が、そして子ども達同士が、和太鼓を通じて心と心を結びつける事。
志多らのメンバーの多くは20代。
それぞれ和太鼓に人生をたくし、芸能の世界に足を踏み入れました。

朝12~18㎞のランニングに始まり、大きな太鼓を自在に操るための筋力トレーニング、1時間以上休みなく続く太鼓の打ち込みなど、まさに24時間、ひたすら和太鼓と自分自身に向き合う毎日です。
その生活が、息のあったパフォーマンス、揺るぎない技術、全身全霊をかけた生命の音を生み、子どもたちの心を打つのです。

「生命(いのち)の力を音に」
その思いを込めた和太鼓の響きは子ども達・先生方・保護者にも支持され、年間60公演以上の学校公演を行っています。

 

小学校・中学校公演プログラム

※高校公演については別プログラムとなります。お問い合わせ下さい。

会場 主に体育館・講堂・市町村などのホール
搬入搬出 準備 約3時間 / 撤収 約2時間
公演時間 60 ~90分 (基本的に90分のプログラムですが、ご希望に応じて対応いたします)
対象人数 300人~ 
少規模校につきましても対応させていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。
上演時期 通年
特に10月・11月のスケジュールは混雑しますので、お早めにお問い合わせ下さい。
(一年前からの予約を承っております)
※公演希望日は第3希望までご用意下さい。
構成人数 8名前後
構成楽器 3尺5寸(直径105cm)の大太鼓1台・直径60cmの長胴太鼓3台・桶胴太鼓6台
附締太鼓7台・うちわ太鼓・篠笛・津軽三味線・チャッパ・チャンチキ(鉦)等
舞台機材 体育館での実施の場合、基本的に必要な音響機材・照明機材は全て用意いたします。
文化会館・ホールでの実施の場合は、演奏料の他ホール使用料・音響費・照明費その他費用が別途必要となります。

学校公演の見学・下見、また志多らの活動する拠点(旧東薗目小学校)の見学希望の方は、お気軽にご連絡下さい。
志多らが取り上げられたニュース・ドキュメンタリー番組などの映像がご覧になりたい方は、DVDをお送り致します。


HOME

Copyright(C) . All Rights Reserved. tsubasaclinic